おすすめ商品

【業界最安価】新・光コラボ「おてがる光」なら違約金&縛りなし!

新世代の光コラボ「おてがる光」について詳しく解説します

こんにちわ、みぃです♡

突然ですが、皆さんはご自宅のネット環境に満足されていますか?

我が家は現在、固定回線を引いておらず、私が2年前に契約したauのポケットWi-Fi「WiMAX2+」のみを利用しています。

ちなみに、旦那は家でも外でも電話とLINEしかスマホを使わない人なので、Wi-Fiを使用するのは100%私のみだったり。

ポケットWi-Fiのいいところは、家でも外でもWi-Fiが使えることなのですが、旅行先によっては圏外の範囲があったり、2年も使用していると電源が勝手に落ちたり、不便な部分も多く感じるようになってきました。

昨年末に退職し、のんびりとした日々を過ごしているので、現状ポケットWi-Fiの必要性を感じない…家の中でPCが使えればいい!という環境に変わってしまったので、そろそろ固定回線を引こうかと考え中です。

そこで現在、気になっているのが昨年新しくリリースされた違約金・縛りなしの新世代インターネットサービス「おてがる光」です。

いま契約しているポケットWi-Fiの更新月も近づいているので、検討材料として早速「おてがる光」について調べてみました!

他社との違いは?光コラボ「おてがる光」のおすすめポイント

「おてがる光」は、2019年11月18日に提供が開始されたばかりの、新しい光コラボレーションモデルです。

月額料金が安いのはもちろんですが、私が調べていて目を引いた最大の理由は、いつ解約しても違約金0円&2年(3年)縛りなしというこの2点!

スマホの契約はもちろんですが、ネット回線も今までは契約したら2〜3年縛りが当たり前でしたよね。(私がいま使っているWi-Fiも2年縛りです)

ネット回線やWi-Fiは、実際に使ってみないと通信速度が分からないので…

とりあえず契約

使ってみる

乗り換えたい(不満あり)

高額な解約手数料がかかるから更新月まで諦める
or
払ってでも乗り換える(乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを使う)

というレールしかなく、これでは月額料金の安さで推されても、結局意味がないんですよね。

そんなネット業界の煩わしさを見事取っ払ってくれた違約金・縛りなしの新世代インターネットサービス「おてがる光」の魅力を、順番にご紹介していきましょう。

業界最安価の月額料金

気になる月額料金ですが、以下の通りです。(公式サイトより)

料金プラン 月額料金(税別)
ファミリータイプ(戸建) 4,280円
マンションタイプ(集合住宅) 3,280円

もちろん、プロバイダ料金も込みのお値段なので、この安さでネット使い放題…!

他社と比較してみても、間違いなく業界最安価の料金です。(2020年1月現在)

ちなみに我が家はマンションなので、毎月の支払いは3,608円(税込)ということになりますね。

現在私が利用しているポケットWi-Fiは毎月4,347円(税込)なので、「おてがる光」の方がやっぱりお得。

みぃ
みぃ
「おてがる光」なら月739円安くなるのか…。
くるみ
くるみ
年間8,868円節約できまちゅ♡

途中で解約しても違約金がかからない

先ほど申し上げた通り、「おてがる光」は違約金0円&縛りなしなので、その名の通り「お手軽」なところがいちばんの魅力です。

いつ解約しても違約金&解約事務手数料0円!

しかも月額料金が業界最安価(2020年1月現在)なわけですから、とりあえずでもなんでもお試しするに越したことはありません。

月額150円でIPv6に対応

インターネットには、IPv4とIPv6があります。

今までのインターネットはIPv4だけでしたが、今ではIPv6という通信規格も使われるようになりました。

数字が大きいことから見て取れるように、IPv6の方が通信速度が遅くなりにくいし安定しやすいよ!ってことなんですが、まだ未対応のプロバイダも多い中、「おてがる光」ならたったの月額150円(税別)でIPv6が利用可能です。

しかも月額料金同様、このIPv6オプションも業界最安価(2020年1月現在)という驚きの料金設定。

通信速度が遅い!とか、また固まった!とか、毎月150円でイライラしなくて済むのであれば、払ってもいいかな〜って気持ちになっちゃいますね。

「おてがる光」の申し込み方法・注意点は?

ご自宅ですでに他社の光回線を利用している方や、私のように初めて光回線を申し込む、という方もいらっしゃると思います。

どちらも「おてがる光」の公式サイトから、簡単に申し込むことができます。


必要事項を入力するだけなので、タイピングの早い方なら2〜3分で申し込み完了です!

初期費用はいくら?

申し込む際の注意点として、新規工事費用がかかりますのでご注意ください。

※フレッツ光or他社コラボレーションをご利用中の方は、工事費用はかかりません。

料金プラン 新規工事費用(税別)
ファミリータイプ(戸建て) 18,000円
マンションタイプ(集合タイプ) 15,000円

月額料金が安くても結局初期費用かかるんじゃん…って思うかもしれませんが、これはどの光回線を選んでも同じことなので、必要経費と思って諦めるしかありません。

念のため問い合わせてみましたが、マンション自体に光回線の設備が整っている場合でも、基本的に業者さんが自宅に来て開通工事をしてもらうので、工事費用はかかるとのこと。

「おてがる光」の公式サイトを開くと、チャット画面が表示されるので、分からないことがあれば申し込む前に気軽に質問してみてくださいね。

違約金・縛りなしの新世代インターネットサービス「おてがる光」

2ヶ月無料キャンペーンを利用しよう

工事費用について調べてみたところ、他社も基本的に15,000〜18,000円の範囲内であることが分かりました。

なので、こちらに関しては特別安いというわけではなく平均的な料金ではありますが、「おてがる光」なら初月に工事費用を一括で支払うと2ヶ月無料キャンペーンが適用されるので、活用しない手はありませんね!

2ヶ月無料キャンペーンを利用すると、例えば我が家(マンションタイプ)の場合、支払い料金は以下のようになるかと思います。(すべて税込表記)

【初月の支払い】

  • 契約事務手数料 2,200円
  • 新規工事費用 16,500円
  • 月額料金 3,608円
  • キャンペーン適用(1ヶ月目) ▲3,608円
  • 支払い計…18,700円

【2ヶ月目の支払い】

  • 月額料金 3,608円
  • キャンペーン適用(2ヶ月目) ▲3,608円
  • 支払い計…0円

【3ヶ月目以降の支払い】

  • 月額料金 ずーっと3,608円

初月の18,700円に一瞬戸惑うかもしれませんが、2ヶ月目の支払いは0円なので、実質1・2ヶ月目は9,350円ということになります。

3ヶ月目以降は、毎月ずーっと3,608円なので安心ですね。(IPv6オプションをつけた場合は、毎月3,773円です。)

新世代の光コラボ「おてがる光」についてのまとめ

いかがでしたでしょうか。

新規で申し込もうか悩んでいる方や、乗り換えをご検討中の方も、「おてがる光」なら月額料金が業界最安価なのはもちろんですが、なんと言っても違約金0円&縛りなし!が最大の魅力でしょう。

「最低利用期間」があったり、「更新月以外の解約は違約金数万円」が当たり前だったネット業界の常識を覆す、まさに「新世代の光コラボ」という謳い文句がぴったりですね。

特に「一人暮らしだからとにかく回線料金を安くしたい」という方や、「転勤族で引っ越しが多いから、ネット回線を引くといつも違約金を取られてしまう」なんて方におすすめ◎

我が家もいまWi-Fiを解約すると違約金が取られてしまうので、更新月になったらすぐに解約して、早速「おてがる光」に加入しようと思い、旦那の許可をもらいました(笑)

パルシステム「さばの味噌煮と味付玉こん」
【おすすめ】パルシステムの時短ごはんセットを2週間試してみたよ!パルシステム「3日分の時短ごはんセット」を申し込んでみた こんにちわ、みぃです♡ 皆さんは、夕飯って毎日どうされてますか? ...