ライフスタイル

夫婦が手を繋いで寝る心理・メリットは?〜夫婦仲をもっと深めよう〜

枕の上に乗るハムスター

夫婦が手を繋いで寝ることについて

ジェラートピケのパジャマこんにちわ、みぃです♡

突然ですが、私はいつも旦那と手を繋いで寝ています。

経験したことのある方は分かると思いますが、なんだか愛されてるなぁって幸せな気持ちになりませんか?

くるみ
くるみ
パパとママは仲良しでちゅ!
みぃ
みぃ
そうなのよ、くるちゃん♡

先日、そういえばいつから手を繋いで寝るようになったんだろう?と考えましたが、まったく思い出せませんでした(笑)

でも、普段寝つきの悪い私が旦那と手を繋いで寝ると朝までぐっすり熟睡できるんです。

なのできっと、手を繋いで寝ることは心や体にいいことなんだろうなぁと思います。

そこで今回は、夫が手を繋いで寝る心理や、夫婦が手を繋いで寝るメリットについて調べてみました!

夫があなたと手を繋いで寝る心理

枕の上に乗るハムスター

そもそも旦那さんは、どんな気持ちであなたと手を繋いで寝ているのでしょうか?

夫が手を繋いで寝る心理について調べてみました!

あなたに愛情があるから

夫があなたと手を繋いで寝るのは、ズバリ愛情があるからです。

私の場合、今まで付き合ってきた彼氏で手を繋いで寝る人はいませんでした。

逆に隣で寝ていることが気になって、私自身がなかなか寝つけなくなってしまうというパターンもありました(笑)

もちろん、手を繋いで寝ないからといって愛情が足りないというわけではありません。

ですが、旦那とは自然と手を繋いで寝るようになり、愛されていることが実感できるから、隣にいると安心して眠れるんだなぁと思います。

そもそも、好きでもない相手と手を繋いで寝ようなんて誰も思いませんよね。

夫が手を繋いで寝るのは、間違いなくあなたへの愛情表現の一つです。

ぬくもりを感じていたい寂しがり屋

夫があなたと手を繋いで寝るのは、彼が寂しがり屋だからという理由もあるかもしれません。

誰かのぬくもりを感じていたい、人肌に触れていたいという気持ちは、女性に限らず男性にも同じようにあります。

普段からスキンシップの多い彼なら、寝ているときでもあなたの愛情を感じていたいのでしょう。

寂しがり屋の人は、人よりも多く愛情を欲し「もっと甘えたい」という願望があるのです。

強い独占欲の表れ

夫があなたと手を繋いで寝るのは、強い独占欲から起こる行動の可能性もあります。

普段は言葉にしない彼でも、本当はあなたとひとときも離れたくないという束縛にも似た気持ちが眠っているのかもしれません。

嫉妬や束縛はお互いにいいことばかりではありませんが、夫婦ならすでに信頼関係が築けているはずです。

あなたを縛りつけたいわけではなく、あなたにずっと触れていたいという強い気持ちの表れなのでしょう。

夫婦が手を繋いで寝るメリット

うさぎとハムスター夫婦が手を繋いで寝ることは、実はお互いにメリットだらけです。

夫婦が手を繋いで寝るメリットについて調べてみました!

不安やストレスが軽減される

夫婦が手を繋いで寝ることで、不安やストレスが軽減される効果があります。

手を繋ぐことにより緊張がほぐれ、心拍数が正常になることが脳科学でも証明されているのです。

夫婦が手を繋いで寝ることは、お互いの愛情を確認し合うだけでなく、心と体の健康にもつながるメリットがあります。

リラックス効果が期待できる

夫婦が手を繋いで寝ることで、リラックス効果があります。

仕事で疲れて帰ってきた日や、悩みを抱えているときも、好きな人と手を繋ぐとホッとして、あったかい気持ちになりますよね。

夫婦が手を繋いで寝ることは、お互いの翌朝の活力やエネルギーにもつながっていくのです。

相手への信頼度が高まる

夫婦が手を繋いで寝ることで、相手への信頼度が高まる効果があります。

パートナーの手に触れることで、オキシトシンというホルモンが脳内に分泌されます。

オキシトシンは「幸せホルモン」や「愛情ホルモン」と呼ばれており、スキンシップやボディータッチを行うことで自然と分泌されていきます。

オキシトシンが増加していくと親密な人間関係を結ぼうという気持ちが表れ、相手への信頼度が高まっていく効果があります。

鎮静効果・鎮痛効果がある

夫婦が手を繋いで寝ることで、鎮静効果や鎮痛効果があると言われています。

例えば、出産のときに旦那さんの手をぎゅっと握ったりしますよね。

パートナーの手に触れることで相手に共感を伝え、触れた手から相手が共感を受け取ることで、鎮痛効果に繋がります。

同じように、母親や看護士さんの手を握っても鎮痛効果がありますが、パートナーの方が痛みを和らげる度合いが高いという研究結果が出ているそうです。

セックスレス予防につながる

夫婦が手を繋いで寝ることで、セックスレスの予防にもつながります。

お互いの体に触れることは、大事なスキンシップの一つです。

一緒のベッドで眠ることはもちろんですが、手を繋いで寝ることで「お互いを異性として認め合う」意識が生まれます。

毎日忙しくても、ラブラブだったときの気持ちを忘れないでいられるのは素敵なことですよね。

夫婦で快適に寝られる寝室づくりをしよう!

モノトーンのベッドルーム同じ寝室で寝ている夫婦なら、快適に寝られる寝室づくりも大事です。

家事や育児、仕事で忙しくて2人きりの時間が取れなくても、寝室が同じなら自然と会話する時間も増え、コミュニケーション不足の解消にも繋がります。

我が家は寝室やベッドはもちろん一緒ですが、パジャマや枕も夫婦でお揃いにしています♡

そこでご紹介したいのが、モノトーンマーケットさんのピローカバーです!

我が家も夫婦で愛用しているのですが、なんと言っても見た目がおしゃれなので、お揃いで並べているだけでも気分が上がります。

北欧インテリアやモノトーン、無印良品などが好きな方におすすめです◎

いかがでしたでしょうか。

夫婦が手を繋いで寝ることは、愛情を確かめ合うだけでなく、お互いの心や体の健康にも繋がり、メリットだらけです。

お互いにリラックスできる寝室づくりをして、夫婦の仲を深めていきましょう♡

モノトーンのベッドルーム
就寝時に腕枕をする心理・メリットは?〜夫婦仲をもっと深めよう〜夫婦が腕枕で寝ることについて こんにちわ、みぃです♡ 突然ですが、就寝時に旦那さんに腕枕をしてもらっていますか? 腕枕とい...